ホーム業務紹介

事業場の安全衛生改善計画作成には、労働安全衛生法第80条に基づく労働安全・労働衛生コンサルタントによる安全衛生診断を受けることが最も効果的です。


労働安全・労働衛生コンサルタントは、労働安全衛生法第81条に規定された国家資格で国が行うハイレベルの試験に合格し、登録を受けた安全衛生の専門家です。

安全衛生診断を行い、安全衛生改善計画の作成、その他の安全衛生指導を行うのが主な職務です。

安全衛生についての高度の専門技術を有していますので、皆様の良いご相談相手になれると存じます。ぜひ労働安全・労働衛生コンサルタントをご活用ください。

労働安全衛生コンサルタント制度 推進月間実施のお知らせ


一般社団法人 日本労働安全衛生コンサルタント会は、労働安全・労働衛生コンサルタントが労働大臣(当時)に最初に登録された6月15日を「労働安全衛生コンサルタントの日」と定めています。

本会では、この日を中心に、労働安全衛生コンサルタント制度推進月間を全国に展開しています。

この機会に、皆様の職場における安全衛生の改善にぜひ労働安全・労働衛生コンサルタントをご活用ください。

実施時期

推進月間 毎年6月1日から6月30日
準備月間 毎年4月1日から5月31日

PAGE TOP ›